BLOG

ブログ

2018.11.13 Tue
カーオーディオ

カーオーディオを通勤で楽しむ

クルマでの通勤時間の平均は30分から40分と言われています。
この時間を有意義に使えると、どれだけ楽しいと思いますか?


通勤で楽しむを考える。

日々の生活から切っても切り離せないのが会社への通勤時間。このストレスをカーオーディオの力で劇的に変えることが出来ます。これから仕事に向かうぞ!とクルマに乗り込み、お気に入りの音楽を聴きながら通勤する。渋滞も味方につけることが出来る、それがカーオーディオです!

応援します!

エムアイティーガレージでは、世界のカーオーディオブランドからお手持ちのカーステレオやカーナビシステムでも十分なポテンシャルが発揮できるスピーカーを厳選し取付工賃をプラスしたお得なプランをご提案いたします。

通勤応援プラン①

R1675-S ¥20,000円税別
定格入力40w
最大入力80w
能率89dB
周波数特性55Hz~20kHz

ロックフォードフォズゲート(アメリカ)
セパレートタイプのスピーカーです。お手持ちのカーステレオ・カーナビでご使用いただけます。

**********************

スピーカー本体価格¥20,000円(税別)

車両取付工賃¥18,000円(税別)※特殊車両は別途工賃が必要です。

合計38,000円(税別)→通勤応援10%OFF 合計¥34,200円(税別)

※このスピーカーは店頭にてご試聴いただけます。

施工例 ①アクアGRスポーツにロックフォードエントリースピーカー取付!通勤応援プラン!

    ②大人な軽トラックにも快適サウンド!ハイゼットジャンボにスピーカーとエレクトロパーツ取付!

**********************

通勤応援プラン②

GZIC650FX ¥28,000円(税別)
定格入力100w
最大入力140w
能率90dB
周波数特性50Hz~20kHz

グラウンドゼロ(ドイツ)
セパレートタイプのスピーカーです。お手持ちのカーステレオ・カーナビでご使用いただけます。

*********************

スピーカー本体価格¥28,000円(税別)

車両取付工賃¥18,000円(税別)※特殊車両は別途工賃が必要です。

合計46,000円(税別)→通勤応援10%OFF 合計¥41,400円(税別)

※このスピーカーは店頭にてご試聴いただけます。

**********************

通勤応援プラン③

JL-C1-650 ¥33,000円(税別)
定格入力60w
最大入力未発表
能率90.5dB
周波数特性48Hz~24kHz

ジェイエルオーディオ(アメリカ)
セパレートタイプのスピーカーです。お手持ちのカーステレオ・カーナビでご使用いただけます。

**********************

スピーカー本体価格¥33,000円(税別)

車両取付工賃¥18,000円(税別)※特殊車両は別途工賃が必要です。

合計51,000円(税別)→通勤応援10%OFF 合計¥45,900円(税別)

※このスピーカーは店頭にてご試聴いただけます。

施工例 ①通勤応援プラン!タントにJLオーディオスピーカー取付!

    ②そこが決めて?ルノーカングーにJLオーディオスピーカー取付!

    

***********************

通勤応援プラン④

GZRC165AL-IV ¥38,000円(税別)
定格入力120w
最大入力190w
能率90dB
周波数特性35Hz~26kHz

グラウンドゼロ(ドイツ)
セパレートタイプのスピーカーです。お手持ちのカーステレオ・カーナビでご使用いただけます。

**********************

スピーカー本体価格¥38,000円(税別)

車両取付工賃¥18,000円(税別)※特殊車両は別途工賃が必要です。

合計56,000円(税別)→通勤応援10%OFF 合計¥50,400円(税別)

※このスピーカーは店頭にてご試聴いただけます。

施工例 ①通勤応援プラン!ルミオンにグラウンドゼロスピーカー取付!

    ②応援プランが熱い!ミライースにグラウンドゼロ、ラジオアクティブスピーカー取付!

    ③狙います!スペーシアにグラウンドゼロエントリースピーカー取付+ドアデッドニング!

    ④諸刃の剣!10系アルファードグラウンドゼロスピーカーGZRC165ALⅣとチューンナップウーファー取付!

    ⑤環境を変える!5型ハイエースにグラウンドゼロスピーカー取付! 

***********************

さらに低音増強でワクワクをプラス!

迫力のサウンドには低音が必要不可欠!しかし、走行中の車内は道路から伝わるロードノイズや窓ガラスからの風切音などの雑音が侵入してきます。せっかくのスピーカーもこの雑音のせいで音楽の大切な臨場感やベースラインの成分が失われてしまいます。
そこで登場するのが、効率よく低域音を増強するアイテム。それがサブウーファーです。

ライフスタイルにあったサイズ?

サブウーファーにはたくさんの種類があります。大型のボックスタイプや小型のボックスタイプなど、低域を再生するには構造上さまざまな箱型の形状が存在します。しかし、車内という有限なスペースでの設置にはサイズ的にどうしても制限されてしまいます。その問題を解決する為に開発された特殊な形状のサブウーファーが存在します。

パワードチューンナップウーファーとは?

スペースの問題を解決するサブウーファーがチューンナップウーファーです。特殊な構造で小型に設計されており、トランクの隅に設置したり、シートの下やウォークスルーに設置したりが可能で車内のデッドスペースを利用することが出来ます。さらにウーファーを駆動するためのパワーアンプも本体に内蔵されているので複数の機材を設置する必要ありません。手軽に低音を増強することが可能です。

おすすめのチューンナップウーファー

BlackBoxX8 ¥38,000円(税別)
定格出力100w
最大出力160w
周波数特性30Hz~160Hz

ミューディメンション(日本)

小型で場所を取らず、シートの下などにも設置が可能です。気軽に乗せることが可能なチューンナップウーファーです。

*********************

本体価格38,000円(税別)

車両取付工賃¥12,000円(税別)

合計50,000円(税別)→導入応援10%OFF 合計¥45,000円(税別)

※このスピーカーは店頭にてご試聴いただけます。

******************************