BLOG

ブログ

2021.05.03 Mon
インテリアカスタム

これからがシーズン!BMW650iE63クーペの天井張り替え!

スコーンという食べ物を生まれて初めて食べました。てらっちです。

宿命

ども!エムアイティーガレージです。今回ご紹介するのはコチラのBMWE63 650i 6シーズクーペです。欧州車特有の天井の表皮&内部スポンジの剥がれの修理でインナーライナーの張替のご依頼を受けました。

ありがとうございます。

ちなみに、6シリーズと言えばてらっち的には、2006年にUSアルパインが製作した、とってもクレイジーなデモカーを思いだします。

当時のニュース記事

#余談だよ

実は日本は直射日光の影響が世界でワースト2位というデータがあります。

#ラッピング業界では有名

なので、欧州車の天井の表皮を接着しているボンドが粘りを出し…ゆっくり剥がれ落ちてくるんですね。

※ラッピングについてのUVの影響についてはまた次回ご説明しますね。

表皮を剝ぎ取った後にスポンジとボンドを撤去。

張り替えるか純正ルーフライナーと交換するかしか方法が無いのです。

今回はジャージ生地などでは無くアルカンターラで貼っていきます。

サンルーフが装着されているので、シェードも張り替えますよ。

新品交換しても、また同じように剝がれてくるので、長期的に見ても張替がコスパ良いと思います。

カスタムメニューにも張替はありますからね

張替が終わるとあとは装着するのみ。

サンバイザーも張り替えましたよ~

小物パーツは塗装でトーンを同一化しました。

シェードの取り外しはほんと大変で、もうやりたくない(笑)

あとは組み上げて完成!

新車で購入してからずっと大事に乗られているオーナー様のこだわりが、たくさん詰まっています!

この度はご依頼ありがとうございました。

山奥からは以上です。

でわ!